『環境負荷は最小に、リサイクルは最大に』

身近な自然、恩恵を見直して

1980年代からクローズアップされてきたCO2やメタンガスによる温室効果、フロンガスなどによるオゾン層破壊…。 地上では、酸性雨・水質汚濁・森林破壊・産業廃棄物の氾濫などと地球のストレスは増すばかり。 物質文明の進歩が生み出した利便性に富んだ暮らしの裏側で、地球はストレスをため込み、今まさに危機に瀕しています。
地球のストレスを軽減できるのは、私たちひとりひとりの人間です。 私たちは、少しでも地球のストレスを減らすことができればと、リサイクル可能な 生分解性プラスチックの研究・開発・普及活動 に取り組んでいます。 地球への負荷は最小限に、リサイクルは最大限に…。


アスモFCのおすすめページはこちら



有限会社 アスモFC
群馬県甘楽郡下仁田町青倉3283-1
TEL 0274-82-5682
FAX 0274-82-5690
e-mail  asmo@mail.wind.ne.jp